Mugichoko's blog

Mugichoko’s blog

しがない研究者のプログラミングを中心としたメモ書き.

ModernGL

ModernGL奮闘記 (12) - ImGui -

ImGuiをModernGLと組み合わせて使いたいと思い実装してみました.

ModernGL奮闘記 (11) - Compute Shader -

簡単なCompute Shader(コンピュートシェーダ)を実装する.単に,画面の座標値 (uv) をRG色に割り当てるだけ.これで,大抵のことはできるようになった!

ModernGL奮闘記 (10) - Cubemap -

ModernGLでCubemap(キューブマップ)を使ってみる. キューブマップテクスチャを用意して,それを立方体の6面にマッピングする.単なる動作確認が目的なので,できるだけ簡単に実装する方針.

ModernGL奮闘記 (9) - Texture Array -

Texture Arrayを実装する.上下キーを押すことでTexture Array内の2つのテクスチャを切り替える.

ModernGL奮闘記 (8) - αブレンディング -

今回はαブレンディングを実装する.単にQuadを半透明に表示する.

ModernGL奮闘記 (7) - バックバッファの読み込み -

今回はバックバッファに書き込まれている内容をメインメモリに読み込んで表示してみる.よく使うので.

ModernGL奮闘記 (6) - プレビューパッケージ -

今現在のModernGLの最新バージョンは5.6.4なのだが,次期アップデート (5.7.0) から含まれている機能が必要になった.そこでプレビュー版の5.7.0をインストールしてみることにした.

ModernGL奮闘記 (5) - OrbitCamera -

マウスをグリグリするとカメラがある点を注視しながら移動するOrbitCameraを実装する.結論,ModernGLが用意しているクラスを使えばいいだけなので,とても簡単.

ModernGL奮闘記 (4) - Quadの描画 -

前回は,既存のモデルデータを読み込んでいた.今度は自分で矩形のメッシュ (Quad) を定義して表示する.今回,少し問題に直面した...

ModernGL奮闘記 (3) - GLFWウィンドウ -

Stanford Bunnyを読み込めたので,以下の2つに挑戦する. 自分で用意したシェーダを使う それをGLFWウィンドウに表示する やはりフレームは自分で更新したい

ModernGL奮闘記 (2) - ファイル読み込み -

とりあえず,ファイル周りの扱いを便利にする関数があるようなので使ってみる. 今回は,OBJファイルとそれに付随するテクスチャを読み込んで表示させたい.Windowに関しては,とりあえずで動くModernGL-Windowお手製のものを使う.

ModernGL奮闘記 (1) - インストール -

そろそろPythonでOpenGLを使ってもいいんじゃないかと思い始めて,よいラッパー (Wrapper) を探し始めた.そこで見つけたのがModernGL. ロゴはダサイけど,チラ見した感じ,設計方針に好感が持てた(私のC++での設計方針に似ていた)ので使ってみることにし…